キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル

CC Wetの効果

CC Wet

  1. InstaCote(インスタコート) 導入事例放射性汚染物質、有害物質等、危険汚染物の抑制
  2. 微細ミストにより浮遊汚染物も抑制可能
  3. 接近できない箇所の汚染物も抑制が可能


CC Wetは放射性汚染物質、有害物質、ベリリウム、アスベスト、その他の危険な汚染物質を抑制します。CC Wetは噴霧器を用いて微細なミストとして使用することで、空中に浮遊する汚染物質を抑制できます。

 

また、CC Wetを使用すれば、アクセス可能な場所の表面だけでなくアクセスできない場所の表面の放射性汚染物質を抑制、減少させることができます。

汚染された施設でアクセスできない典型的な場所として例えば、ダクト、機器の背面や下部、高所の配管などがあります。

 

CC Wetは表面の汚染物質を固定化させる2つのステップのうちの最初のステップとして使用されます。汚染物質が抑制されていない場所等の表面に一般的な固定剤を塗布すると、遊離性汚染物が再び浮遊し、空中に拡散する問題が発生します。

 

湿潤剤であるCC Wetを塗布することで、このような問題の発生を防ぐことができます。CC Wetで汚染物質が抑制されてから固定剤のCC Fixを塗布します。

これにより遊離性汚染物が再水和され、固定剤の母体に吸収されます。このプロセスの結果、硬い被膜が形成され、汚染物質を制御し、作業員が建物内に安全に入り作業することができます。

 

ケーススタディのダウンロード

PDFファイルのダウンロードはこちらから

 

  1. 原子炉施設の封じ込め
  2. 原子炉ホットセルと燃料貯蔵プールの閉鎖
  3. オークリッジ国立研究所内の汚染管理
  4. ハンフォード核施設内の汚染管理
  5. ニューヨーク市・メトロノース鉄道安全保障構想
  6. ホットセルの安定化と大気汚染の軽減
  7. 原子力発電所の解体
  8. 原子力発電所の解体

 

メールでのお問い合わせ

CONTACT USお問い合わせ

048-884-9931